事業内容 > EVENT PRODUCE


北海道リアル脱出ゲーム 〜人狼村からの脱出〜 @モエレ沼公園ガラスのピラミッド

全国から海外公演を行うまでの人気になった参加型ゲームイベント「リアル脱出ゲーム」。北海道興行を2011年10月にモエレ沼公園ガラスのピラミッドにて行いました。チケット発売2週間で完売となり、追加公演を3日間行い延べ人数約1400人の集客と。2012年6月にはサッポロファクトリーホールにて「ある幽霊船からの脱出」を行い、2012年11月には同じくサッポロファクトリーホールで、金田一少年の事件簿とコラボレーションをした「からくり館からの脱出」を行いました。


黄河大恐竜展 @北翔クロテック月寒グリーンドーム

アジア最大級の竜脚類・ダシアティタンの巨大全身復元骨格を中心に、
日本初公開5体を含む全身骨格9体と実物化石、鳥類やほ乳類の化石など33件を展示。
黄河上流域、シルクロードの出発点にあたる甘粛省における白亜紀前期の恐竜世界をご紹介しました。


真駒内花火大会 @真駒内セキスイハイムスタジアム

花火・音楽・照明・炎をシンクロさせた最新の花火大会。伝統的な牡丹、菊、スターマインはもちろんマイン、コメット、サクソン(回転花火)・ジャーブ・フリッカーといった小型演出花火なども登場し、花火・照明・炎がスーパーシンクロ。1日2万発を打ち上げました。その他にご当地のオリジナル駅弁や、お祭りの雰囲気が味わえる飲食ブースも出店。指定席ならではの場所取り不要も魅力の一つで、花火や照明も有料席からしか見えない演出がほとんどの構成を占め、夜空のキャンパスに描かれる北海道最大級の光のアート。


第62回さっぽろ雪祭り

北海道を代表するイベントさっぽろ雪まつり。第62回となる今回は241万6,000人の来場者が訪れました。ワン・プロジェクトでは大通公園4丁目ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)喫煙ブース設営・サンプリング、大通公園2丁目ホワイトロック内 サントリー「食べよう金麦と」で金麦サンプリング・カレー鍋販売の施工・運営を行いました。
双方クライアントの予想以上のサンプリング数、来場者数を記録しました。


ゴールデンウィーク期間中に道内最大級のペットイベント!「北海道ペットフェスタ2010」

ペットとの生活スタイルが多様化していると言われる現代で、従来のペットショップだけではすべてをカバーすることは難しくなってきています。
こうした現状に対しペット業界側からの提案として、総合的な大規模ペットイベント開催の意見があがり、「北海道ペットフェスタ」という具体的な形で実施しました。
期間中の来場者数は約3万人を動員!
ゲストのキャスティング及び、TVを始めとした各種CM素材の制作、ステージイベントの運営・進行管理、イメージキャラクターの各種ノベルティを制作しました。


動員7000名 国内最大級のミュージックフェス「CLUB MUSIC FESTA in SPICA」

「スピカをオールナイトクラブ」にという大胆な発想から生まれ、2004年から連続開催している巨大クラブイベント。ワン・プロジェクトの安定したブッキング力とイベント実績によりメージャーアーティストが大挙出演。2007年は3日間の開催に加え、屋内2ステージ+屋外フードパークなど設備も充実し「都市型フェス」としての地位を確立しました。
また協賛企業によるプロモーション・マーケティングの場としても活用いただき、商品・ターゲットに適した手法で様々な企画を提案。クライアント様からも好評を得ています。


FIFA公認イベント 2006 ドイツワールドカップパブリックビューイング

昨年最大のイベント「FIFA ワールドカップ」のドイツ大会で、FIFAの公認を受けてパブリックビューイングを札幌市内で実施するに当たり全面協力。
6月12日と18日の日本戦に合わせ、2度ノルベサビル内で行いました。
深夜の時間帯にも関わらず、会場が満員になるほどの来場者が集まり、試合の興奮と合わせて、熱狂的な盛り上がりをみせました。

▲ PAGE TOP